ABOUT THIS SITE
書いてる人:カテゴリー 一覧
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
SEARCH THIS SITE
☆ 求む、赤坂情報 ☆
こちらからタレコミ!
赤坂の街のお得情報、ステキなイベントニュース、かわいいネコを見かけたよ…等々。いい情報もってるぜ、という方はぜひわたしにも教えていただけませんか?
qrcode
☆ これオススメ ☆

手回し充電ラジオライト
電池がいらないラジオ。ちっこいライトと携帯電話充電機能もあり。防滴でもある。ipodなどのスピーカーにもなるのが◎

☆ 明日は散歩日和? ☆

なかのひと
冬の北陸・石川県の旅
モノレール
[朝6時台。モノレールからみた朝焼け。冬だけの景色]

“石川県の旅”というか、石川県への帰省日記なり。

羽田空港
[羽田空港 JALの搭乗口にて。ザワザワ〜の声、すでに小松弁の響きが…]

富士山
[羽田→小松は左側に席をとるべし。♪ピンポーン「左手に富士山が見えます」]

キラリ、太陽がまぶしい。 サングラス、サングラス。
キレイな青空が、長野の上空あたりからネズミ色の空と雲だらけに。
もう地上は雲でまったく見えない。
白山あたりかな、というところになると
ますますイヤな黄みがかった曇天になった。

太陽ってなに? サングラスっていつ必要なの?
帰省中は一度も出番なし。

すわいがに
[ズワイガニ×1 + 香箱ガニ×4]

おおみそか、スーパーでカニを買い、おうちでいただく。
大きなズワイガニには、石川県内で水揚げされた証拠に
水色のプラッチックのタグがつけられている。
福井県のカニは黄色タグだったかな?

ああ、おいしい。 久しぶりにおいしい。
去年は冷凍のいろんな種類のカニを味見する機会があったが、
どれもお世辞にもおいしいとは思えず。
食べ物のおいしい田舎で育った身には、そんな種類の不幸もあるのです。

加須加美神社
[加須加美(かすかみ)神社の階段。母親と「ワーイ!」よろこぶ甥っ子]

2010年の散歩開きは、故郷・小松にて。
小松の冬の天気は、数分間隔で変わる。
横殴りの雪だと思えば、太陽の陽がさし、
また曇天に戻って強風に、、、雪、雨、アラレ、、、。
大変めまぐるしい。
でも、ヒマヒマな元日。 寒さ×風対策をしてお散歩へ。

神社はとても静か。
車のタイヤの跡が雪に残っているから、人は来たのね。
でも神社には参拝客が来ないことが前提なのか、
お賽銭箱もなく、建物の前面に付けられたガラス扉も閉められていた。
仕方ないので、お賽銭はしたことにして小銭をサイフに戻した。
それから懐かしの中学校を見て、帰り道にある父方のお墓におまいり。
(魔法瓶のホカホカ紅茶を、お墓にお酌。あったまってください。)


一個目のフィルムは、ここでおしまい。
残りはまたいつの日か、今カメラに入っているフィルムを
取り出した時にでも。
| ふるさと / 石川県 | comments(8) | trackbacks(0) | page top ↑
コメント
マコさん、
明けましておめでとうございます。
本年も貴ブログ楽しみです。

正月は寒いのが、いいです、アッシは。
石川県、日本海側は寒そうで、イイっすね。
食べ物が、んまそー。

赤坂は、まあまあの寒気でした。
| お頭 | 2010/01/04 7:06 PM |
マコさん、あけましておめでとうございます!

私は29日お昼前(東京、快晴)に羽田→能登空港で帰省しました。
同じく左側の座席から♪頭を雲の上に出し〜♪の頭が雪で真っ白な富士山を拝むことが出来ました。
能登空港から実家のある羽咋までは乗り合いタクシーで冬の日本海、世界一長いベンチがある増穂浦や「ゼロの焦点」の巌門のそばを通って行きました。

カニは食べなかったけど、私も石川の食の幸を堪能して今日、4日の昼すぎに東京に戻ってきました。
今年もマコさんのブログに遊びにきます!
| いっこさん | 2010/01/04 8:11 PM |
明けましておめでとうございます。

お〜、二枚目の写真はいいですね〜。
正月は帰郷でしたか。
小松・・・雪は大変じゃなかったですか。
東京で見る報道では。

やはり食は新鮮で美味しいのでしょうね。
別のブログで金沢へ行かれた方が、やはり幸を堪能されたことを書かれてました。

白山・・・わたしとは、ちょと曰く因縁がありまして(笑)。

神社・・・そういえば古神道には散宝印というのがあります。右掌を天に向けて握る。指と掌の間にやや空間を持たせ
(中に小さな宝が入っている感じ)て握り、親指で他の4指を押さえ、三度、指を弾きます。宝を散らして奉納する意味合いです(散宝印)。記事のような時には便利です。
鳴らす鈴が無い場合は、右手を握って親指と人差指の先を付け合せて鈴の形をつくり、手を三度、上下させます(御鈴振印)。
| はく | 2010/01/05 4:07 AM |
明けましておめでとうございます。

マコさん、トイカメラ使っていらっしゃるんでしたっけ?
いいな・・・このざらつき感、微妙な色、やってみたいわ。
(でもどうやら、トイカメラってアメリカじゃごくごく一部の人しか知らないらしい。。。どうしてどうして?)
いつかピンホールもやってみたいとは思うんですけど、いつかはいつ来るのやら・・・・笑
| moi | 2010/01/06 6:04 AM |
明けましておめでとうございます。

雪の神社の写真、気に入りました。
私も雪国(秋田)生まれなので、子供のころに見た日本の原風景のように思えました。
| 千葉の齋藤 | 2010/01/06 8:09 AM |
おお〜、たくさんのコメント! ありがたやー


お頭さん、
あけましておめでとうございます。
お正月の赤坂は、静かでいいかもしれませんね。故郷にも帰りたいのですが、ちょっとだけ正月の赤坂体験もしてみたいです。



いっこさんは、能登空港へ降りたのですね。
能登空港は、2月か3月に牡蠣を食べるためだけに帰郷する際に使うことがあるかな〜。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


はくさん、
私が東京に戻る際に使った便(1/4 9:25発)は、快適青空フライトでした。
でも前日夜の便で東京に戻った友人は、悪天候のため1時間半以上遅れたとか。


moiさん、お久しぶりですね!
これを撮ったのは OLYMPUS PEN FT というカメラです。
最近デジカメとして復活した OLYMPUS PEN E-P1 の祖先機です。
アメリカでは、トイカメラはあまり使われていないですか?ロモ(しか知らない私)とか…。



千葉の齋藤さん、
あの神社の特に階段付近は、約20年前にみた記憶とはすっかり変わっていました。
うっそうと茂っていた木は刈られ、階段はピカピカの石に。
まったく変わっていても、「あー、なつかし」って気持ちになりましたよ。
| マコ | 2010/01/06 10:08 PM |
石川県は金沢市なら行ったことがあります。

サッカー・鹿島アントラーズを応援するためにJRを乗り継いで、石川県西部緑地公園陸上競技場に乗り込みました。2007年8月29日(水)、鹿島はガンバ大阪に1-5で大敗しました。雨まで降ってきて、辛かったです。

試合のことを忘れたくて、ホテル近くの料亭に入りました。武家屋敷ちかくの「味処 高崎」という名店でした。

一人だったので何とか入れてもらって、ガスエビ、ノドグロ、店自慢のクリームコロッケを爆食しました。

翌日は、金沢城公園と兼六園を見学しました。高台に登ると、金沢市街が一望できて素敵だなぁ、と思った記憶があります。

ご当地グルメを堪能するのは試合のあとにせよ、という不文律があります。試合前に満足するとゲームに負けてしまうのです。

あの時は、試合前のグルメを諦めたのに負けてしまったので、敵地に乗り込むこと自体を止めたのでした。結果的には優勝できましたが…。

酒と魚が美味しかった。機会があれば、また行ってみたいです。
| 大江戸 | 2010/01/08 5:01 AM |
大江戸さん、

ガスエビ、ノドグロ、、、渋い選択ですね。 それはかなり上級ですよ!

今の季節は殊に美味ですよっ。
能登空港を使って、能登で牡蠣ざんまいするのもイチオシ中のイチオシです。

国民宿舎 能登小牧台
http://y.gnavi.co.jp/102740/

こちらでの牡蠣ざんまいなコースはこれ!
http://mako-f.mitto-f.com/?eid=423843
http://mako-f.mitto-f.com/?eid=422518


今年も例年通り2月か3月に、牡蠣を食べるための帰省をするつもりです♪
| マコ | 2010/01/11 6:34 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
<< 赤坂地区 総合支所 | main | 赤坂氷川神社 初詣バス旅行 >>